第6回循環器デバイス関連カンファレンス 報告

2013.9.1(日)  於)横浜市金沢産業振興センター

第5回循環器デバイス関連カンファレンスが2013/9/1にとりおこなわれました。

 

 

 今回は日本大学板橋病院の中井俊子先生に特別講演を行っていただき、CEに知ってほしいICDの基礎知識についてご講演を行っていただきました。

また今回からメイン会場のシンポジウムとサブ会場での基礎講演と分けて行うことを試みました。

 

色々と不手際があったと思いますが皆様のご協力により無事に終了させていただきました。

 

世話人一同感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

第5回循環器デバイス関連カンファレンス 報告

2012.12.16(日)  於)横浜市金沢産業振興センター

 

第5回循環器デバイス関連カンファレンスが2012/12/16に盛況に終わりました。

 

神奈川から発信したこの会も今回参加者の半数は県外からという希望になってきました。

 今回は杏林大学の副島京子先生に特別講演を行っていただき、頻脈の成り立ちと治療の最前線について行っていただきました。

とてもわかりやすく、面白い話に会場全体が先生の講演に釘付けになりました。

 またカンファレンスではEPS、アブレーションの業務についての施設紹介とカンファレンスを行い有意義な時間を過ごすことができました。

世話人一同感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

第4回循環器デバイス関連カンファレンス 報告

2012.06.16(土)  於)横浜市金沢産業振興センター

3回循環器デバイス関連カンファレンス

2011.12.17   於)横浜市金沢産業振興センター

3回循環器デバイス関連カンファレンスが2011.12.17に横浜市金沢産業振興センターにて執り行なわれました。当日は参加者162名と前回よりさらに多くの参加者の元開催されました。

第二回循環器デバイス関連カンファレンス

2011/06/25   於)川崎市立川崎病院  参加人数141名

 

2011/06/25 第二回循環器デバイス関連カンファレンスが行われました。

今回は100名目標に運営を行ってきましたが、当日は141人の参加人数でした。

講堂での基礎セミナー・ワークショップ・シンポジウムと別会場での各社のハンズオンセミナーと盛りだくさんの企画で行われました。

 

 

 

 

第一回デバイスカンファレンス 勉強会

2010/11/27  参加人数 52人

1127日(土)記念すべき第一回カンファレンスが無事にとり行われました。

参加者は50名を超え、当初の予定時間を大幅に超え、熱い議論が行われました。

 今後は世話人会を中心に、さらに多くの臨床工学技士の方々と相互に意見を交換し、技術の向上や多くの情報収集行い、技術や情報の共有を行っていきたいと考えております。

中川世話人代表挨拶 および、講演(これらペースメーカ管理を始める方へ)

パネルディスカッション (臨床工学技士が行うペースメーカ関連業務の現状と今後)

  デバカンマーク

 

 

アクセスカウンター
宝石買取ブランド買取サーチジュエリーファン

デバカンホームページへ再び訪れたいとき、URLがわからない場合はには

「デバカン」

で検索して下さい。

メーリングリストに登録しませんか?

メリングリストにてデバカンの情報や植込みデバイスに関連する情報を提供いたします。

下記にメールドレスを入れて参加を押してください。

その後返信されたメールにて手続き完了となります。

 

 

更新記録

平成27年10月15日

第10回開催案内の更新

参加申込みを開始しました